看護管理室、引っ越しました (^_-)-☆

看護管理室
荷物整理にてんやわんや!一度も開けた事のない段ボールや、見なかった事にしていた棚の中の資料・雑誌等々・・・10年以上前のものがゴロゴロ出てきて、捨てる作業が大変でした(;^ω^)
個人情報保護上からも一枚一枚資料を確認し、分別するのに時間がかかり、日頃からの5Sがいかに重要か身に染みて感じたこの一週間でした。
たくさんの方の協力で23日に無事引越しを終えました。
明るく綺麗な新しい場所で志も新たに頑張っていきたいと思っていますので、皆さまこれからもよろしくお願いいたします。(^^)v
看護管理室職員一同


「新採用者研修報告」

平成28年4月1日~5日にかけて「平成28年度新採用者研修」が行われました。
昨年度中途採用者を含む約30名の方が参加しています。
参加者の研修を受けての感想(報告)です。
1.新卒
自分がこれから働く病院の歴史や組織、各部署の役割、自分たちに求められることなど、網羅的に把握することができ、働く上での心の準備が出来ました。
2.既卒
「精神科で働くという事」を改めて考え、認識することが出来ました。
看護全般に言えること、精神科特有のことを学べてよかったです。
また、様々な部門の方々のお話しを聞くことによって、改めて多職種で患者さんを支援しているこ
とが伝わりました。
自己紹介の時間を設けて下さったことで、共に働く仲間のことを知ることが出来たのもよかった。
3.既卒
井之頭病院の特徴だけでなく、精神科の特徴も細かく説明して頂いたので、勉強になりました。
初めての精神科ですが、研修を受講したことで、不安が軽減しました。
4.新卒
3日間の研修を終えて、社会人や看護師になるという自覚を持ちました。
病院で働くという事の責任感を学ぶことができ、これから看護師として患者さんに質の良い看護を提供していこうという意欲が増えました。
また、これから一緒に働く同期としりあえたことで良い刺激を貰う事が出来ました。
今後は、同期と切磋琢磨していこうと思いました。

患者さん中心の看護をモットーに精神科看護の更なる発展を目指し、共に頑張りましょう。
(文責多田野)
平成28年度新採用者研修 (5)


目白大学就職説明会に行ってきました。

3月8日に目白大学看護学部で開催された就職説明会に、当院からは徳江科長・CNSの渡辺・卒業生の増澤さんの3名で参加してきました。
今回、初めて卒業生と一緒に行くことができたのですが、在校生の皆さんは、先輩の話には目を輝かせ集中して聞いていました。
やはり先輩の影響は大きいですね。
また、当院の魅力の一つとして、「残業がない」ことをお話ししたのですが、「何で5時に帰れるんですか?」という質問もあり、看護学生でも「看護師は定時に帰れなくて当たり前」という認識に驚きつつも、改めて当院の現状を大切にしたいと思いました。
結果として、持参した30部のパンフレットは全部配布できました。
しかし、「資料だけでも欲しい」という学生さんまでにはいきわたりませんでしたので、後日、郵送することとなりました。
この中から、将来一緒に働くことができる看護師が出てくることを楽しみにしたいと思います。

臨床研究室 渡辺純一
DSCN2018


アルコール看護研究会全国大会

2月12日(金)、2月13日(土)

アルコール看護研究会全国大会IN三重にて1-8病棟の方に発表して頂きました。

IMG_1333 IMG_1334

IMG_1335 IMG_1337


2016年を迎え

2016年を迎え、1月も終わろうとしています。
新2号館の引っ越しから半年が過ぎ、私たちスタッフもようやく病棟に慣れてきました。
私個人的には、精神看護専門看護師(CNS)の資格を取得して1年が過ぎ、日々の業務に取り組みながら、CNSとして何ができるかを考え、試行錯誤しながら慌ただしい毎日を送っています。
CNSの活動をするようになってから、自身の病棟以外のスタッフとも関わらせてもらう機会が増え、それぞれが工夫しながら患者さんへの看護に取り組んでいる姿勢に触れることができ、とても励みになっています。
まだまだ微力ではありますが、患者さんの回復・成長の手助けができるよう、今年も努力していきたいと思います。

2-6病棟 精神看護専門看護師(CNS) 中川佑架


2-5病棟クリスマス会

年が明けてしまいましたが、先月の22日にクリスマス会がありました。
入院していると、肌で季節を感じる事も少なくなりますが、少しでも季節感を感じられるレクリエーションになったらいいなと思い企画しました。
クリスマス会では職員参加型のビンゴ大会をしたり、みんなでクリスマスケーキを食べたりしました。
病院でクリスマスや年越しを予期なくされることになった方もいると思いますが、病院でもいい思い出のひとつになったらいいなと願っています。
くりすます

2-5病棟スタッフ


アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会

10月11日~13日に神戸であった平成27年度アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会に参加してきました。
13日午後には当院の中田Drが座長で出られていました。

IMG_1223アルコール関連問題学会IMG_1218アルコール関連問題学会②

3-2病棟 科長


スーパームーン

先日のスーパームーンを撮ってみました。
少しは分かりますかね?
IMG_1178,スーパームーン1
撮影:3-2病棟科長


9月10日、17時過ぎに三鷹駅前から見えた虹です。
IMG_1063,H27,9,11,虹
撮影:3-2病棟科長


院内自殺予防と事後対応研修

平成27年7月24日、東京精神科病院協会主催の「院内自殺予防と事後対応」の研修に行ってきました。
はじめに、病院内自殺事故の実態と特徴や、対応の実情等のデータを通して、自殺予防学を学習しました。
その中でも特に感じた事は、自殺の危険性のある人への対応には、“接遇”が重要な基盤になっているという事でした。
その他にも、「自殺の危険性のある人への対応」のDVD学習や、事例検討、自院の院内自殺予防の取り組みプラン作成等、充実した内容で、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。
特に印象に残った事は、職員のメンタルヘルスに関する支援体制についてでした。
今まで、どの病院でも事故に対応したスタッフや担当スタッフへの事後対応が、個別の問題として処理されている事が多く、組織的な対応があまりなされていなかったようで、今後の大きな課題であると感じました。
とても貴重な機会を与えていただき、本当にありがとうございました。

3-2病棟 看護副師長 野上勝己